あなたがニュース あなたの街のブロードバンド、ミクスネットワーク

お申し込みにあたり

  • お申し込みからサービス開始までの流れ
  • 配線図
  • 工事について
  • よくあるご質問

お申し込みからサービス開始までの流れ

ミクスを検討したいという場合は住宅会社の方へご相談ください→「ご紹介状」へご記入いただき、住宅会社の方からミクスへご紹介状をFAXでお送り下さい 0564-25-5806へ→届いたご紹介状をもとに、ミクスからお客様へご連絡させていただきます

「ご紹介状」をFAXにてお送りください。

FAX紹介状 ダウンロード

【ご注意】ミクス幹線の整備状況により、サービス開始までにお時間がかかる場合がございます。
お早めにご相談ください。

ご説明・お申し込み

サービス内容・工事内容のご案内をさせていただきます。お申し込み書へご記入をお願いいたします。
ご訪問・ミクス本社へのご来店・相談会会場へのご来場・ご郵送のいずれかにてお申し込み書を受付いたします。

工事発注

工事準備が整い次第、工事担当者よりお引越し日に合わせ日程のご連絡を入れさせていただきます。

工事施工

工事時間は2~3時間程度が目安です。お立ち合いください。
工事の際には、映像確認のため、テレビが必要となります。

サービス開始

> このページのトップへ

配線図

ケーブルテレビ・インターネット・ケーブルプラス電話配線については以下よりご確認下さい。

ミクス光(接続例)

※図は一戸建て住宅でケーブルテレビ・光インターネット・ケーブルプラス電話に加入された場合のイメージ図です。

ケーブル・配線

インターネットをご利用の場合、V-ONU位置よりパソコン位置までの間、空配管(22φ程度)を敷設、呼び線(リード線)の通線をお願いいたします。
宅内LAN等のご相談もお受けします。

V-ONUは電源が必要となります。
分配器の直前に取り付けますので100Vコンセントのご用意をお願いいたします。

新規造成地、宅地開発の地域では、電柱申請により工期が1ヶ月近くかかる場合もありますので、事前のお問い合わせをお願いいたします。

> このページのトップへ

工事について

標準工事初期費用に含まれる工事について
ケーブルテレビにおける標準工事とは
  • 引込工事(インターネット未加入の場合)
  • V-ONUの取付
  • アンテナ線との切り替え(既存の宅内配線とV-ONUとの接続)
  • デジタルセットトップボックス1台の取付
  • 各端子の電波レベルの確認

※デジタル放送対応テレビ・DVDなどのデジタル家電の初期設定は料金に含みません。購入されたお店にご相談いただくか、お客様にてご確認ください。たお店にご相談いただくか、お客様にてご確認ください。

インターネットサービスにおける標準工事とは
  • 引込工事(放送未加入の場合)
  • V-ONUの取付
  • V-ONUからパソコンをご利用される部屋までの光通線工事(20mまで。新規配線。)
  • 通線工事に伴う壁面1箇所の穴あけ工事(通信用空配管のご用意がない場合)
  • ONUの設置・動作確認(お客様任意のパソコン1台の設定、動作確認を行います。)
  • ※工事内容により、標準工事費を超え、別途有償となる場合があります。

    例)●電波レベル不足によるブースターの設置

    ●デジタルセットトップボックスの複数台取付〔2台目以降1台につき8,000円(8,640円)〕

    ●アンテナ撤去

    ●V-ONUからONUまでの線長が20m以上

    ●複数箇所の通線工事

    ●LAN配線工事

  • ※ONUからパソコンへのケーブル、パソコンのLANボード及びパソコン本体は標準工事の範囲に含まれておりません。
  • ※パソコンをお持ちで、接続設定サポートを依頼される場合は、加入時のオプションサービスをご利用ください。(有料)
  • ※デジタル放送対応・インターネット対応など、ぜひミクスにご相談ください。
サービス開始までお時間がかかる場合がございます

迅速なサービス開始に心がけておりますが、工事実施につきましては事前に各種申請が必要となる場合があり、ご利用開始までにお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。(申請手続きはミクスにて行います。また申請に関するお客様のご負担はございません。)

電柱の使用許可申請

お客様のご自宅へケーブルを入線するにあたり、電柱にケーブルを敷設する場合や新たに引込線を設置する場合には、電柱所有者である中部電力・NTTから使用許可を受ける必要があります。
※約2週間~1ヶ月必要です。

道路・河川の占用申請

道路・河川等の上空・地下にケーブルを設置する場合には、国・県・市・町の許可が必要です。
※約1ヶ月~2ヶ月必要です。

申請の流れ

(1)申請書提出 (2)調査・回答(使用可否) (3)使用申込 (4)お客様へ工事日程のご案内

その他

民地横断等地権者承諾が必要となる場合があります。又、建物・設備の状況によってはご利用開始までにお時間をいただいたり、サービスの提供ができない場合もあります。

> このページのトップへ

よくあるご質問

工事内容について
工事の作業時間はどれくらいですか?
2~3時間程度お時間をいただきます。
工事は立会いが必要ですか?
立会いをお願いいたします。
可能であれば契約者ご本人様か、ご家族の方に立会いをお願いいたします。
インターネットの穴あけ工事とはどのような工事ですか?
外壁にボールペンの太さ程度の穴を開けさせていただきます。
外壁にボールペンの太さ程度の穴を開け、お部屋の中へインターネット線を入線します。インターネットご利用希望のお部屋にエアコンのダクト(穴)などがあれば、その穴を利用する事も可能です。ただし現地確認の上施工いたします。
※通信用空配管のご用意がある場合は、穴あけ工事は不要です。
工事当日に準備しておくものはありますか?
テレビ、パソコン、電話機のご準備をお願いいたします。
ケーブルテレビサービスについて
ケーブルテレビだけでも加入できるの?
ケーブルテレビテレビのみでもご利用いただけます。
お客様のご希望に合わせて最適なコースをご提案させていただきます。
テレビの台数分、利用料金を支払う必要があるの?
「1台」のご契約、ご利用料金のお支払いで大丈夫です。
テレビが家に何台あっても、ケーブルテレビのご契約はSTB1台で大丈夫です。地上波放送(一般放送)は何台でも無料で視聴できます。地上デジタルチューナー内蔵テレビなら地上デジタル放送も視聴できます。たくさんの専門チャンネルを2台目のテレビでもお楽しみになりたい場合はSTBの2台目のご契約、利用料金のお支払いが必要となります。
NHKの受信料は?
ケーブルテレビのご利用料金には含まれておりません。
ケーブルテレビのご加入後もNHK受信料のお支払いは別途必要です。NHK受信料には地上受信料(NHK総合・NHK Eテレ)衛星受信料(NHK総合・NHK Eテレ・BS1・BSプレミアム)の2つの形態がございます。ミクスネットワークでは衛星受信料の割引が受けられる「団体一括支払い」を取り扱っております。是非、ご利用ください。(※ライトコースを除く)

「ミクスのNHK団体一括支払」

NHKへの衛星受信料をケーブルテレビの受信料とお支払いいただきミクスがNHKへ一括して支払うことで、皆さまの衛星受信料が割引される制度です。
※ライトコース除く。
※表内の金額は税込8%の金額です。

NHK料金年間最大1,850円おトク!

コースの変更は後からできるの?
はい、コース変更できます。
ケーブルテレビのコース変更の際には変更手数料1,000円(1,080円)と機器交換工事費用7,000円(7,560円)が必要です。ケーブルインターネット・光インターネットサービスのタイプ変更の際には変更手数料1,000円(1,080円)が必要です。
インターネットサービスについて
インターネットだけでも加入できるの?
インターネットのみでもご利用いただけます。
ケーブルテレビとインターネットは、それぞれ独立したサービスですので、個別にご利用いただけます。
電話代やプロバイダ料も必要なの?
電話回線を使いませんので、電話代はかかりません。
基本利用料金にプロバイダ料・通信料も含まれておりますので24時間使いたい放題です。
複数のパソコンに接続する方法はありますか?利用料金はどうなるの?
新築おトクキャンペーンご利用でWi-Fi内蔵ONUを取り付けていただければ複数のパソコンがご利用いただけます。
利用料金は月々の基本料金のみです。
「Wi-Fi」は利用できますか?
ご利用いただけます。
新築おトクキャンペーンご利用でWi-Fi内蔵ONUを取り付けていただき、設定することでご利用いただけます。
ネットワーク対応のゲーム機は利用できるの?
弊社においてネットワークゲームの動作確認は行っておりませんが、大半のものは動作するようです。
ケーブルプラス電話/ケーブルラインについて
今までのNTT西日本の電話番号は使えますか?
ご利用いただけます。
番号ポータビリティ制度により、現在ご利用中の電話番号をそのままご利用いただけます。

※一部電話番号では、番号ポータビリティをご利用いただけない場合がありますが、KDDIまたはソフトバンクより新しい番号を提供します。

今までのNTT西日本の回線(加入権)はどうすればいいの?
番号ポータビリティ制度をご利用の有無により異なります。
番号ポータビリティ制度をご利用の場合は、ケーブルプラス電話/ケーブルライン申込時にKDDI/ソフトバンクが休止手続きを代行させていただきます(電話加入権をお持ちでない場合は解約となります)。番号ポータビリティ制度を利用しない場合は、お客様自身でNTT西日本に休止(解約)の手続きをしていただく必要があります。
※休止の場合は、休止工事費2,000円(2,160円)がNTTより請求されます。
ナンバーディスプレイ等のオプションサービスを利用することはできますか?
お申し込み可能です。
弊社までご連絡いただくか、弊社HPよりお申し込みください。
停電時は利用できますか?
ケーブルプラス電話/ケーブルラインは停電時、発信・着信ともにご利用いただけません。
携帯電話や公衆電話をご利用ください。またONU(モデム)、ホームゲートウェイ・WMTA(電話端末)のコンセントが抜けてしまった場合も、ご利用いただけません。
電話番号が2つあります。2つの番号を両方ともケーブルプラス電話/ケーブルラインへ番号ポータビリティできますか?
はい。ケーブルプラス電話・ケーブルラインを追加契約することで最大4回線までご利用いただけます。なおケーブルプラス電話とケーブルラインの併用はできません。

> このページのトップへ

ご連絡先

フリーコール:0120-345739または0564-25-2490(担当:営業部 新築担当)受付:年中無休 9:00~18:00

資料請求・仮申し込み

住宅会社様より紹介状をいただきましたお客様は新築&リフォームキャンペーンを適用させていただきます!

FAX紹介状 ダウンロード

> このページのトップへ