あなたがニュース あなたの街のブロードバンド、ミクスネットワーク

BSパススルー方式なら、家中のテレビでBS放送が楽しめる

BSデジタル放送の電波を、テレビ・レコーダーの内蔵チューナーで直接受信できるように、放送電波の周波数そのままでお届けします。
※BSパススルー方式は光エリア限定です。エリアについてはこちらをご確認下さい。



  • BSパススルー方式をご利用いただくにはミクス光テレビサービスのご利用が必要です。
  • BSパススルー方式にてBSデジタルを視聴、録画する場合はBSデジタルチューナー内蔵のテレビ、録画機器が必要となります。
  • お客様宅内の同軸ケーブル、分配器およびテレビ端子がBSデジタルの周波数帯域に対応していない場合、 BSパススルー方式がご利用いただけません。
  • BS分波器の接続とテレビの配線工事は弊社でも承ります。(有償)
  • 2011年10月より放送開始した一部のBSチャンネルはBSパススルー方式ではご視聴頂けません。
  • パラボラアンテナとミクス光テレビを混合されている方は、BSパススルー方式開始により障害が発生する場合がございます。事前にご確認ください。
  • ミクス光テレビご利用中の方でも一部地域・建物設備等によりBSパススルー方式がご視聴いただけない場合があります。詳しくはミクスまでお問い合わせください。


分波器(ぶんぱき)とは

入力された信号を、周波数で分ける目的で使用します。
110度CSデジタル放送と地上デジタル放送を分けるタイプが一般的です。
分波しても電波はあまり弱くなりません。





注)分配器を設置すると電波も分配され、レベルが下がります

接続例

1 CATV/BSパススルーとデジタルTVの場合



2 CATV/BSパススルーと市販録画機器の場合



※上の図は接続例のため、詳しくはメーカー・販売店・ミクス等にご相談下さい。

  • 様々なタイプの分波器や分配器製品が販売されていますが、形やデザインが似ているものが多いため、誤って逆に取り付けてしまわないように、標記をよく確かめてから接続してください。
  • 分配器で分配する数が多すぎると電波が弱くなり、映りが悪くなる原因となりますので、ご注意ください。




「パススルー®」は、マスプロ電工株式会社の登録商標です。